中国での就職、転職の魅力とは?

今後世界の中心になるであろう中国でキャリア形成してみませんか?
中国には日本では体験することのできない遣り甲斐のある仕事が盛りだくさんです。

例えば?

○ 営業マネージャーになって中国市場をマーケティング。
○ 中国の巨大市場の成長の中に身をおき、自分のキャリアも積みたい。
○ 以前から興味のあった製造業で一から勉強したい。
○ 日本で長年学んだ技術を中国で活かしたい。
○ 管理職に就いて大きなお金を動かしたい。
○ 海外で働くという充実感を得たい。
○ 工場長や社長のポジションに就いて経営を学びたい。

などなど日本では難しいポジションや職が比較的容易に見つけられます!

〜今最も注目されている華南地区とは〜
今、特に注目されている中国華南地区とは?

Q:中国華南ってどこ?
A:中国華南は、中国の南方、香港やマカオが隣接する広東省を中心とする地域です。

Q:華南地区で働く日本人って多いの?
A:現在上海に次いで多いです。特に深センや広州には多くの日本人向け求人があり、最近では日本人女性の増加も目立ちます。

Q:華南地区の日本人現地採用給与水準は?
A:上海や北京、大連などと比べてもはるかに高いです。上海の2〜3倍の給与水準の職種もあります。だいたい営業系で13000〜25000元、技術系で18000〜40000元、事務系でも12000〜20000元くらいです。

Q:華南地区の物価は?
A:物価水準は上海よりも安いですし、もちろん日本と比べればはるかに安いです。豪華でセキュリティもしっかりしたマンションが日本円で3万〜6万/月で住めます。最近では、日本のジャスコやウォルマート、カルフールなどの大型スーパーやショッピングエリア、高級デパートもあちこちで建設され、ほしい物はほとんど揃えられます。ものにもよりますが、価格はだいたい日本の半分から三分の2くらいです。

Q:華南地区の気候は?
A:中国でも南方に位置するため、一年中暖かく過ごしやすいです。夏の暑さは日本の暑さと同じくらいです。寒い期間は1年で1〜2ヶ月くらいしかありません。

Q:街の風景は?
A:華南地区独特の雰囲気を持っています。至る所に南国植物が植えてあり、道路も整備され、商業ビルやマンションの建設が続いています。緑や公園が大変多く空気も気持ち良いです。

Q:レジャーやショッピングはどうしてるの?
A:週末の昼は香港でショッピング、夜はマカオでカジノなんてどうでしょう?さらに、日帰りで温泉や海水浴なんてことも。レストランでは、おいしい飲茶(ヤムチャ)や海鮮料理を超低価格で食べられます。

以上、簡単な紹介でしたが、イメージできたでしょうか?

こんな魅力の華南で、是非みなさんも働いてみませんか?
日本では決して経験できないものや感動が待っています!
中国で働くのに中国語は必要??
「中国で働くのに中国語は必要??」

Q: 中国で就職したいですが、中国語はどれくらい求められますか?

A: 話せるに越したことはないですが、中国語は必ずしも必要ということではありません。

例えば、深センや広州、東莞などの広東省では、中国語不問の求人が多いです。
特に技術者や管理職などの求人では中国語よりもスキルや経験を求められます。
営業などの職種でも顧客は日系企業が大半を占めるので、ビジネスレベルの中国語は必要ありません。

また、中国でも地域によって中国語の要求が変わってきます。上海や北京などはビジネスレベルを求める求人が多いですが、大連や広東省などでは中国語不問の求人がほとんどです。

中国ではここ数年、ビジネスレベルの日本語を話せる中国人が急激に増えてきました。日本人が中国語を話さなくても社内の中国人が通訳をしてくれるというわけです。

ただ、いつまでも中国人に甘えていてはいけません。
より良い人間関係を築くためにも、中国語の習得は必要でしょう。
中国転職就職支援と求人情報サイト
中国アジア総合人材サービスの 「プログレッサー」 が提供する日本人向け中国香港華南地区の転職就職サポートと仕事求人情報サイト!
中国全土、香港、華南、深セン
東莞、広州の仕事、人材紹介
会社概要
ベトナム求人転職はこちら
人材をお探しの企業様
中国転職就職Q&A
アジアHR 「プログレッサー」
非公開求人多数!登録者に優先紹介!
中国転職無料個別サポート<3分簡単登録>
中国求人転職トップへ
中国転職無料サポート 3分簡単仮登録はこちら